VIGLOWAは、デザイン会社併設のアートギャラリーです。

グラフィックデザインで培ってきた経験をもとに世の中に輝きを与えたいと思っています。

商業デザインの大衆性とファインアートの難解なものを融合して、鑑賞する人々に心地良い生活を提供していきます。

Dazzling Lifeというプロジェクトを通して、これらのアートを具現化するための模索をしています。

​また、アーティストのプロデュースをサポートしており、VIGLOWA Shopでは、インテリアに合う、アートの販売を行なっています。

Recommendation

VIGLOWA_rikke_intro.jpg

夜空に波打つ光を描く、デンマークの女性ペインター。彼女の抽象絵画は、額縁に封じ込めるものではなく、キャンバスから飛び出して壁にまで広がっていくようなイメージで描かれている。

VIGLOWA_adam_lightness_intro01.jpg

地球から遠く離れていると思われる宇宙空間。そして私たちの身体と心。すべてのものは、ひとつで繋がっているという神秘。無限大に、そして永遠に宇宙の果てまで続いて行くフラクタルテクスチャ。我々と宇宙は一体である。

VIGLOWA_shiroki_ékstasis_intro01.jpg

無限の色が世の中に氾濫する中、白と黒だけで描かれたその微妙なトーンや飛沫の軌跡が「生きたい」という叫び声を発しているようにも思えます。

VIGLOWA_tokuoka_banner01.jpg

夢と現実(うつつ)の狭間を今回はカラーともモノクロとも言えない世界で表現しました。カメラに向かってポーズを取る人、笑顔の素敵なパリ市民を見ていると、カメラのこちら側にいるムッシュ徳岡がどんなに魅力的な人かわかることでしょう。

VIGLOWA_takasak_breath_intro01.jpg

人生という大海原を泳ぎ続け疲れ果てたときに、ふと振り向けば大切な人がそこにいる。寄り添う人がいればどんな苦境も乗り越えて行ける。この高崎勉の作品Breath.を日々、鑑賞するたびに大切な人を思い出させてくれます。

VIGLOWA_takasak_life_intro01.jpg

儚いモノと美しいモノは、共存しているようです。掌に枯れ葉を乗せてみると、かさかさと音を立てて壊れてしまいなこの朽ちていく過程が美しいのかもしれません。
 

VIGLOWA_takasak_silhouette_intro01.jpg

両手を広げて手を仰ぐと、閉じた瞼の裏側に光を感じるさまざまなシルエットが浮かび、ノスタルジックな世界に浸っていると、心地良いそよ風が頬をかすめていくことでしょう。 

VIGLOWA_takane_relation_intro01.jpg

虫や植物など、日常の見慣れた自然界に美しさを見つけ版画に封じ込める。トキが満ちれば花を咲かせ、種を付け、土に落とし、また季節がくれば、芽を出し、生命のリレーを繰り返す。
 

  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon
  • Black Instagram Icon

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前2-13-8 アビターレ神宮前B-3 TEL.03-6721-1763

©VIGLOWA Inc. All right reserved.