top of page

ああ、さくら!

昨日の豪雨で、あの小さな森の桜が気になって、 早起きして見に行った。やっぱり!


さくらって、いつも可愛そう。ある日、さくらと博は、おいちゃん、おばちゃんに、額に汗してコツコツためたお金で、念願叶って家を建てるという話をしている。


そこへ、寅さん、気まぐれに放浪の旅から帰ってきて、その話に割り込む。「割り箸みたいな細い柱立ててよ。安いせんべいみたいな壁をぺこぺこまわりに貼り付けて、中へお住みになるんですか?(中略)家なんか建てようなんて、生意気なことはやめろ!」と毒舌を吐く。



「言っていいことと悪いことがあるのよ、お兄ちゃん!そりゃ、私達の建てる家なんて、どうせ安普請よ。そよ風が吹いたら、倒れるかもしれないわ、(中略)私達が毎日のおかずを節約して、五年かかって貯めたお金をもとにして(中略)....」


「でもね、私達の家は真面目に働いたお金で建てるのよ。私達は、自分の家が持てるから、嬉しくてしょうがないのよ。お兄ちゃん、どうして、さくらがんばれよって.....そう言ってくれないの......」と、さくらは、泣き出す。僕も泣き出す。


寅さんは、自分がフーテンで、さくらに何もしてあげられないことの裏返しで、あんなひどいことを言ってしまったのかもしれない。雨の後のさくら、いや桜は、なんだか背中を向けて、しくしくないているようで物悲しい。

閲覧数:25回

10 Comments


>fumipanさま

19年前、何していましたか? 懐かしいですよね。 ミックと全曲はすごい! そういう人いますよね。 後ろで一緒に大声で歌っていて、ミックよりも 後ろの人のボーカルの方がよく聞こえるとか。

投稿者:hide★ :2007年4月 6日 18:41

Like

桜蓮作続いてたんですね〜! 見落としていました。 久しぶりにhideさんの長文のバック楽しませていただきました。 ドームのストーンズ、行きましたよ。 隣でミックと一緒に全曲パフォーマンスする変な人がいましたが。。。 ちなみに当時の「つれ」です。

さくらの頃、少し昔が懐かしい。

投稿者:fumipan :2007年4月 6日 18:31

Like

>yachiさま

ミック・ジャガーは、来日しても毎朝、 皇居のまわりをランニングしていましたね。 ストーンズと同じ空の下にいるというだけで、 身震いしたものです。

扇子振っていた人が身近にいなかったので、 あの人達は今、どうしているのでしょうかね?

実は、寅さん大好き! 素の自分とオーバーラップしてしまうんです。

投稿者:hide★ :2007年4月 6日 12:53

Like

私は扇子振ってました(ウソ!)。 ストーンズは行きました(ホント!)。 めちゃめちゃかっこよかったなー。 ストーンズが東京にいるってだけでなんだか わくわくしてました。

話、逸れました... 桜、かっこいいですね。 どんどん絵的になっていきますね。 しかし、こんなに寅さん好きだったとは!

投稿者:yachi :2007年4月 6日 12:24

Like

>inojiさま

え、ジュリアナ行ったんですか? 僕は、行かなかったなーー! 今思えば、ネタに行っておけば良かった。 その時代にしか体験できないものというものがあるのですよね。 ストーンズは、感動しました。 仕事で撮影中だったけど、途中で抜け出し、 クビになること覚悟で、ドームへ行きました。 仕事ばかりしていてもダメですね。

投稿者:hide★ :2007年4月 6日 01:38

Like

美しく、輝く、輪を求めて。

bottom of page