top of page

ハッピーバースデー、当日

誕生日、当日、ウチのスタッフがケーキを買って祝ってくれた。

事務所の中は、まだ、クチナシの花の香りに包まれている。みんな集まり、8本の蝋燭に火が灯る。このケーキのブランドは、ベルギー産のヴィタメールという。


味、色、艶、香りが宝石にように磨き抜かれ、丹精に手技で仕上げられていて、とても美しい。フルーツの上には、金箔が乗っている。3代続くヴィタメール家は、ベルギー王室での催事や上流階級の人々の集まりにパティスリーを指名されるらしい。ささやかに、上流階級の気分を味わう。


ケーキの蝋燭を消すなんて、何年振りだろう。ふーーーっ、一息で消すと一瞬事務所内が薄暗くなった。事務所の照明を点けて、上流階級の気分も一瞬で現実に戻った。


土曜日は、八ヶ岳、編笠山へ、初の登山。スタッフが、いろいろ心配してくれる。まるで、小さな子供を見送るようだ。


みんな、誕生日のお祝い、ありがとう!祝ってくれて嬉しいけれど、48歳にして、初めての登山への不安で一杯。

閲覧数:19回

8 Comments


>香明さま

味は濃密な感じで、とてもおいしかったですよ〜! 女性スタッフが多いと、男の世界にはない 感覚を味わえて興味深いです。 なんて言っても、金箔が乗っていますからね。 女子は、キラキラした宝石が好きなのですね。

六角形でできているところも面白いデザインです。 作り手の誇りを感じますね。

投稿者:hide★ :2007年6月12日 10:30

Like

「ベルギー王室御用達」のバースデーケーキ! ロウソクのオレンジの光にケーキが輝いて、本当に宝石のようですね~。

シュガーの甘い香が漂ってきて、とてもおいしそうな写真です!!

お味はどうでしたか~? ヨーロッパでは女王御用達、とか色々あるみたいですね~。紋章も女王や王様で違ったりするんですよね!

紋章に、職人さんの歴史と仕事に対する誇りとを感じます!

投稿者:香明 :2007年6月12日 07:51

Like

>yachiさま

いえいえ、アピールなどはしていませんよ。 昔なら、やっていましたけど、最近は少しは大人になり、 前日まで、気配を押し殺していましたから。

それが、暗黙のアピールだったりして...

投稿者:hide★ :2007年6月11日 10:50

Like

そうは言っても、アピールしたでしょ、誕生日! ちいさなコドモなんじゃあ!

デコレーションが独特で、ほんとにステキなケーキですね。 またまたニクいセレクション! hide☆さんのこだわりがちゃんと スタッフさん達にも受け継がれていますね。 とてもあたたかい、いい事務所だなぁ。

投稿者:yachi :2007年6月11日 10:42

Like

>powerpackさん

ありがとうございます。 普段、スタッフには、「メジャーになるより、本物であること」と言っています。 この業界の連日徹夜という悪しき習慣をやめて、 足で歩いて、いろいろなものに触れるということが、 クリエイターのアンテナを鋭くするのだと思います。

こんな、ケーキひとつ取っても、すでに僕のアンテナの感度より 鋭くなっていることを誇らしく思います。

分かってもらえて嬉しいです。

投稿者:hide★ :2007年6月10日 23:21

Like

美しく、輝く、輪を求めて。

bottom of page