本日、株式会社ヴィグロワ誕生

18年間続いた、株式会社スタジオザップが幕を閉じ、株式会社ヴィグロワへ生まれ変わりました。

スタジオザップは、広告グラフィックの企画制作会社として他業種に渡り、いろいろな経験をさせていただきました。歴代のスタッフ達と最高のクリエイティブを目指そう。そして、見る人々に心地良さを提供していこう。という理念のもと、昼夜を問わず夢中になってモノ作りに励んできました。 「広告」の時代は終わり、「狭告」の時代に突入してのではないかと思います。すなわち、広く告知するのが「広告」でしたが、IT社会に入り、WEB、ツイッター、フェイスブックなどのようにネット社会で興味のある人達にピンポイントで狭く告知する時代になりました。 広告の時代であっても、その商品に興味を持っている見込み客にメッセージが届かなければ、どんなに莫大な予算をかけても効果がありません。テレビに出演したあるメジャークリエイターは、「広告はインパクトだ」と言います。果たして、インパクトなのでしょうか?たしかに最初に興味を惹くと意味ではインパクトかもしれません。ハリウッドスターの大物を使って広告は打てばたしかに誰もが注目します。でも、僕は「狭告」の時代では、見込み客は、ハリウッドスターを見たいのではなく、その商品を買おうかどうか迷っているときに「なるほど、それなら買ってもいい」と思ってもらえる共感ではないかと思います。 ヤフーとグーグルで僕のフルネーム「篠原英智」と検索すると全ページに登場します。何か大きな時代の変化を感じました。 ヴィグロワは、スタジオザップの理念を継承して、ギャラリー事業部とデザイン事業部の2つの事業形態で「心地良さ」を提供していきたいと思っています。ギャラリーでは、「アートと暮らす提案空間」をアンテナショップとして発信していき、それをフィードバックして大きな意味でライフデザインを提案していきます。これからもどうぞ宜しくお願いします。 篠原英智

0回の閲覧

美しく、輝く、輪を求めて。

  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon
  • Black Instagram Icon

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前2-13-8 アビターレ神宮前B-3 TEL.03-6721-1763

©VIGLOWA Inc. All right reserved.