top of page

小さな巨人

「小さな仕事ですみません」という言葉をたまに聞く。 当社では「小さな仕事などない」と考えるようにしています。

たとえば、クリップ。これは、とても小さくて針金をただ曲げたものである。この形のクリップは、誰が発明者か定かではないらしい。1890年頃、イギリスのゼム・マニュファクチュアリング・カンパニーが発明したと思われていて、ゼムクリップとも言うらしい。


僕の仕事場の机の上は、できるだけ整理整頓を心がけ、社内でもファイリングをシステム化している。だけど、いくつものプロジェクトが進行すると、ラフスケッチ、アイデアのメモ、スタッフからの報告書、オリエンシート、アイデアソースのスクラップ、ジョブシートに経費を記入する前にレシートが溜まり、これが机の上を散在してしまうのである。 そして、試験前の中学生のように、忙しい時に限って大掃除をはじめてしまいたくなる。そんなことやっている場合ではないのに。気になりはじめると気になる。埃も気になり、雑巾を絞る。キーボードの隙間の小さなゴミも気になる。エアスプレーでシュッと払いのける。そんな時にこのクリップがあると、ファイリングの前段階でプロジェクトごとに一時的ではあるが纏めてしまえるので、とても重宝するのである。 小さいけど、とても大きな仕事をしてくれる。自己主張をあまりしない、このクリップの仕事ぶりがとても好きだ。デザインだって、小さな仕事にも必ず役割があるはずだ。「小さな仕事」とか、「つまらない仕事」と思った途端にそうなるのである。みなさんに、気を使っていただいているのだと思うけど、当社では、「小さな仕事などない」とスタッフに言い聞かせているのですよ。

閲覧数:19回

8 Comments


>香明さま

輪ゴムやホチキスを発明した人はすごいですね。 ホチキスは、機関銃の連射するシステムを応用したと いう話をどこかで読んだ気がします。

たぶん、つまらない仕事などないのですよ。 つまらないと思っているのは自分自身で、 それを積極的にやると助かる人が必ずいると思います。 きっと、それを続けていると幸運が廻ってくると思うのですが。

投稿者:hide★ :2008年3月30日 08:44

Like

ゼム・クリップって、人の名前から来た名前だったんですね~。 例えば、輪ゴムや、例えばホチキスや。。。 今では何気なく使われてるモノたちも、 一番最初に発明した人はすごいなぁ~と思います!

私も日頃どんな小さな仕事も、つまらない仕事じゃなくて、 必要な仕事なんだ!と思ってやるようにしています。 そんな事が自分の仕事のモチベーションにもつながるような気がするので。

投稿者:香明 :2008年3月30日 00:01

Like

>Reiさま

ご心配いただき、ありがとうございます。

このクリップのデザインは、100年以上も続いているようですね。 こんなミニマムデザイン、まったく隙がなく好きです。 しかもこのクリップではないと、本格的な感じがしないのです。 デザインしない、デザインですね。

他の書類も引っ掛けてしまいますが、 小さいので、よく床に落ちています。

投稿者:hide★ :2008年3月29日 19:25

Like

>uenchさま

これからは、広告だけではないですよね。 広告の信頼性を高めるために、クチコミをしかけていったり、 PRだったりと目的に合わせて手法を選ばなければなりませんね。 どれも得意と言えるかどうか分からないですが、 得意ではない手法を取らなければならない場合は、 得意な人の協力を得るということを考えています。

投稿者:hide★ :2008年3月29日 19:18

Like

お父様が倒れられたんですね・・・ 遠いから気が気ではありませんね。

ペーパークリップっていけてるデザインですよね。 ミニマムで出来る風貌です。 たまに他の書類も引っ掛けてくる悪い子ちゃんですが(笑)

投稿者:Rei :2008年3月29日 12:20

Like

美しく、輝く、輪を求めて。

bottom of page