Happy New Year! 2022

みなさま、新年明けましておめでとうございます。

いよいよ、年が明けました。「一年の計は、元旦にあり」と子供の頃から、計画だけは立派に立てますが、それをいつまで継続できるかが毎年の課題です。





今年は、いつもと違って計画というよりも、もっと肩の力を抜いて「こんな人になれたらなあ」と思っています。


暗い世の中、太陽のように周りを明るく照らしてくれる人っているんですよね。一緒にいると前向きな気持ちになれたり、声を聞くだけで元気が出てきたり、心の底からエネルギーが満ち溢れてくる。その人自身も行動力があり、思ったことはすぐに実行に移して願いを実現してしまう。


あのパワーはどこから来るのだろうと思うのだけど、明るさなのではないかと思う。どんなに綿密な計画を元日に立てたとしても、「笑う門には福来る」には敵いません。


マスメディアは不安を煽り、視聴率を稼ごうとする。もし、メディアが笑いで満ち溢れていたら、世の中どんなに明るくなるだろう。日本の自衛隊の戦闘服も暗い。ピンクの花柄模様の軍服なんていうのはどうだろう。もし、敵国が攻めてきたら、相手が戦意を失うくらい明るく可愛いのがいい。戦争を放棄した日本なのだから、そのぐらいのことをやってもいいと思う。

景気が悪いから、政治が悪いから、世界情勢が不安定だからといくらでも愚痴は言えるけど、どんな時代でも明るい人は明るい。そして、やるやつは、やる!


笑いの絶えない人のところには、自然と福が訪れのである。

眉間に皺を寄せて、なんでも完璧にこなそうとするところが、僕の悪い癖。



そういう理想的な人になれたらいいなあ。

本年もどうぞよろしくお願い致します。

閲覧数:17回

美しく、輝く、輪を求めて。